未分類

2/4ページ

特商法のガイドラインには効果効能を謳ってはいけないという決まりがある

  • 2021.09.06

特商法には、ガイドラインという物が存在し、通信販売で商品を提供する場合、特別な効果や効能があるように記載することを禁止しています。何故、このような取り組みをしているかですが、一つは過剰な宣伝広告を許した場合、広告の内容を信じた消費者と販売者の間でトラブルが生じるためです。 旧来のインターネット以外の販売方法で紙面による広告という物では商品を販売するために過剰なまでの広告を打ち出し、まるで商品が絶対 […]

1 2 4